自分の経験値

最終更新: 4月3日

娘と島根県で2人暮らしをしているのですが、娘が子ども向けYouTubeで人生ゲームをしている動画を観たらしく、いきなり手作りの人生ゲームが出来上がり2人でやってみました。



字が小さくて何が書いてあるのかわからないけど、笑

結婚するとか、子どもがうまれたとか、犬を飼うとか、離婚するとかもあった。笑


しかも、ゴール付近になって数字がオーバーすると戻るシステムらしくて、永遠に終わりません。


途中から、何かアプリで人生ゲームないかなぁ?と思って検索したら「Life is a game」というものを見つけたのでダウンロードしてみた。


まだやり込んでいないので感想はお伝え出来ないのですが、

そういえば私も昔人生ゲーム大好きだったなぁと思い出しました。

まだスーパーファミコンの時代。


どういう職業になるか、、経験値を上げて希望する職種になれたり、なれなかったり。


私は小学生の時から将来は絵描きさんになるって決めていたので、希望する職種に付けた。という事になります。が、


絵描きさんである事+アナログ画、デジタル画も出来る、動画編集も出来る、ホームページも自分で出来る、頼まれたらですがロゴ制作とか色々対応する事が出来る、


そこまでにたどり着く

までの経験で言えば…


新聞配達、スーパーのレジ、飲食店でのキッチン、ホール、ウェトレス、観光ホテルの仲居さん、工場でのライン作業、ラジオ局の営業、羽田空港でのリムジンバス、テレビAD、ぬいぐるみキャラデザイナー、色彩設計士、漫画アプリ編集、などなど…


様々な職種を渡り歩いて来たので色々な分野の環境がイメージ出来る感じです。


最終的に"絵描きさん"にたどり着くのは決めてたので、どうしたらそこへいけるのか考えながら生きていました。


遠回りになったのですが、今となってはそのお陰でたくさんの経験をさせて頂いて私の力になっている。

無駄な事は何ひとつありません。本当に。


うち、実家はお金が無い家庭だったので美大には行かせてもらえなかったんですよね。

なので自分の力で成功するんだって、常にアンテナ張りながら生きていた。


プロフィールを見て頂けたらわかると思うんですけど、高校を卒業して1年後19歳の時にボストンバッグひとつ抱えて北海道を飛び出したんです。


高校も普通科だったし、部活はバスケ部に所属していたし、絵の勉強は完全に独学です。

パソコンも家に無かったし、東京に進出してからもしばらくはパソコン持っていませんでした。漫画アプリ編集の仕事をし始めたあたりからかな…iMac買ったんです。

初めてのパソコン、iMac!

そしてPhotoshopもIllustratorも自分で習得。


ちょっと、ここら辺深く書きたい事があるのでまたの機会に書きます。



やる気の問題ですよね。何事も。

学校行っても、ただ遊んで過ぎていく人たくさんいると思うんですよね。

もちろん頑張って習得して自分の武器にしておられる方もたくさんいると思いますが。


今で言うと、スキマ時間ってよく言いますよね。

このご時世、自分で勉強しようと思えばYouTubeでもなんでも検索して調べて出来るんですよね。

毎日帰って来てお風呂入るまでプログラミング1時間勉強するとか。

30分でもいいと思いますし、その時間を毎日やれば、やっていない人とすぐ雲泥の差になりますよ。


あと、何にでも挑戦してみる事が大事だと思います。

私も昔は傷つくのが怖くてなかなか踏み出せなかった時期もありました。

でも1回経験してしまえば、少しでもチャンスがあるかもしれないと感じた案件には120%の勢いで飛びついて行けました。


その行動によって今でも連絡が取れる素晴らしい人達に出会えました。

その人達に出会えたのは、自分が行動したからなんですよね。


勇気を持って。



メルマガでは、イベント情報や新作、最新情報、必要な情報、そして今私が頑張って打ち込んでいる事、日々思っている事をさらけ出してみなさんに提供していきます。

もちろん無料で、私の経験、知識からたくさんGIVEしていきたいと思っております。


メルマガのご登録はこちらです

(c) 2020 yamashitamaho All Rights Reserved.

当サイト内のイラスト画像等は著作権で保護されています。内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。