(c) 2020 yamashitamaho All Rights Reserved.

当サイト内のイラスト画像等は著作権で保護されています。内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

The pop artist HIRAKU expresses the theme of "space, creature, human, greed, psychology". space. Solar system? Galaxy?

Miracle of the earth. oxygen. The origin of life. Amoeba. cell.

Human. What is a human? Desire, in my heart. True intention. ephemeral. Very fleeting.

HIRAKU

似顔絵やましたまほとは別に、HIRAKUという名前でアーティスト活動をしています。

HIRAKUインスタグラムInstagram

 

3割増しは当たり前 やましたまほ 似顔絵 Instagramはこちら

家ポップアーティストHIRAKUとしても活動しています。
日々の暮らしの中にアートがあることの楽しさや豊かさ、すばらしさを生み出して伝えていきたい。
アート、 絵のある習慣は、ヨーロッパやアメリカでは昔から「 絵画がある暮らしは人々を幸せにする」というのが日常だそうです。フリードリッヒ・ニーチェが残した言葉 「芸術こそ至上である。それは生きることを可能ならしめる偉大なもの、生への偉大な誘惑者、生の大きな刺激である。」 ニーチェはドイツの哲学者、古典文献学者でした。 現代では、実存主義の代表的な思想家の1人として知られています。  生に対して、芸術は大きな役割を果たしているようです。芸術は生きることにおいて必要不可欠なのかもしれません。日々の暮らしの中にアートがあることの楽しさや豊かさ、すばらしさを生み出して伝えていきたい。アートのある暮らしは 豊かな心を育む。 美しい人をつくる。 美しい社会をつくる。 誰もがアートを身近に楽しめる豊かな世界を目指します。アートという魔法を日常に是非取り入れて欲しい。ポップアーティストHIRAKUは「宇宙・生物・人間・欲・心理」をテーマとし、表現しています。宇宙。太陽系?銀河?地球の奇跡。酸素。生命の起源。アメーバ。細胞。人間。人間とは?欲望、心の中。本心。儚い。とても儚い。2018年フランスパリで1枚の絵が売れ、そして今、HIRAKU作品を世界に届け「生へ刺激」を。「豊かな心」を。「豊かな世界」を目指します。

海外では「HIRAKU」でパリとスペインで絵を出展し、審査員特別賞を受賞し東京駅で展示。

現地パリのギャラリーを持つ画廊様に絵を購入され、パリで2度絵を売り上げる実績あり。

アラブ国アブダビで絵を出展。

2020年2月東京上野の森美術館で絵を出展。

2020年3月1日から6月28日までHIRAKUとして仁摩サンドミュージアム博物館で個展開催。

似顔絵 イラスト ウェルカムボード 色紙 かわいい 島根

似顔絵 イラスト ウェルカムボード 色紙 かわいい 島根